理想のエントリーシートの書き方

エントリーシートの理想的な書き方について確認していきます。(必ずしもこの形である必要はありません。)
【基本構成】
企業に設定された設問に対して、限られた文字数の中で、伝えるためにも、情報をコンパクトにまとめ、提示する必要があります。

項目 注意点 字数(制限400字の場合)
セールスポイント
ビジョン
自分の最も言いたいことは、 第一文に提示することが望ましい。

(なお、長文の場合は結論に盛り込んでも良い。)
20~30字 (5%)
前提条件
(目的・役割)
(問題分析・解決)
(計画)
ここには、自分がなぜそのセールスポイントを言えるのか?なぜそのようなビジョンになったのか?ということを効果的に伝えるために 必要な情報を簡潔にまとめます。

例えば、どの活動で、自分は何の役割で、 どのようなことを成し遂げたのか。といったものが当てはまります。

また、その活動を続けた時間、人数などと 数値化できるものがあれば、評価されやすいです。
80~100字 (25%)
行動事実 目的達成のために主体的に取り組んだ事実。

なぜ第一文のような主張が言えるのかについての背景をしめす。
200字 (50%)
成果 行動における客観的な成果を示す。 数値化できると評価されやすいです。 80字 (20%)



サイト内でクイズ検索