強みがない人へのアドバイス

強みがない人のアドバイスは、

<強みの無い人間はいない>ということを認識することです。

あなたがまだ気づいていない強みを探していきましょう。

あなたが強みを表現する場は、ESや面接になります。

「あなたの強みは何ですか。」「自己PRしてください。」

「学生時代頑張ったことはなんですか。」・・・このような質問は鉄板です。

企業が知りたいのは、

あなたの強みが自社でどう生かされるのか。

これだけです。

なので、強み+企業の求める人物像や募集職種の把握(企業研究)

がセットで必要になります。

企業が求める人物像を大まかに3パターンにしてみました。

どんな人でも、このどれかに当てはまるはずです。

① 活発/チャレンジャー/明るい

② 丁寧/誠実/細かな気遣い

③ 忍耐力/継続力

それでは、あなたが気づいていない強みを探してみましょう。

例えば、漠然と自分に自信がないとすると、あなたは誰よりも謙虚で細かな気遣いができる人かもしれません。

例えば、今まで頑張ってきたものがないとしたら、授業に出る、日記をつける、散歩をする、など逆になんとなく続けてきたものがあるかもしれません。それは継続力と呼べませんか?

企業が求めているのは、必ずしも華やか実績や能力の高さだけではありません。

あなたらしさ(=強み)を生かせる企業はたくさんあります。

自分をしっかり見つめて強みを探してみましょう。


就活コラム一覧

〇就活あるある

〇ES作成のポイント

〇ES記入時の注意事項

〇ES提出時の注意事項

〇理想のESの構成は?

〇ESの上手い使いまわし

〇自己PRの書き方

〇志望動機の書き方

〇落ちる志望動機とは?

〇就活終わってからの後悔

〇学生時代頑張った事

〇合同説明会のマナー

〇面接の質問例

〇集団面接の注意点

〇一次面接と役員面接の違い

〇最後に何か質問は?

〇圧迫面接の対策方法

〇男が注意したい外見

〇企業が欲しがる女子力は

〇強みがない人へ

〇短所を長所に説明する

〇グルディスのテーマ

〇グルディスの種類<

〇グルディスのNG行動集

〇グルディスQ&A

〇OB訪問で何を聞いたらいい?

〇就活前にやっておきたい事

〇SPI対策だけでは駄目

〇筆記試験勉強の前に

〇筆記で落とす企業は

〇特技の欄で差を

〇筆記なしの裏事情

〇一般職か、総合職か?

〇福利厚生のいろいろ

〇理系就活Q&A

〇U,I,Jターン?

〇地方就活の長所短所

〇体育会就活メリット

〇体育会就活デメリット

外資就活対策

〇フェルミ推定とは?

【問題】アメリカへの日本人観光客数は?

【問題】JR新宿駅の一日の乗降人数は何人か?

【問題】カンボジアへの年間日本人観光客数は?

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索