WEBテスト版のTAP(タップ,TAP21)とは?

※問題傾向が異なるペーパー版のTAP対策はこちら以下はWEBテスト版の傾向を解説します。

日本文化科学社が制作したWEBテストになります。主に言語,非言語が出題。SPIに似ている問題がある一方独特な出題範囲に注意!

非言語

SPIの範囲以外として面積・体積・n進数・暗号・位置関係などを対策しておきたい。特にWEBテスト版は高校数学の三角比,二次関数,数列などSPIの傾向とは異なる事に注意。

WEBテスト版の主な例題(再現問題&解答解説)

※過去問ではありません。ペーパーとWEBテスト版は傾向がかなり違うようです。

言語

WEBテスト版は検査1-1で10分で27問

漢字の読み、敬語、二語の関係、類義語、対義語、長文読解・接続詞,要旨、同じ意味の格言

論理

WEBテスト版は検査1-3で20分で25問

主な出題企業

※学生から寄せられた声を参考にしております。信憑性100%ではありません。職種によって違うことも。去年がこれだから今年もこれとは限りません。

あなたの情報求む

2019卒(2018年選考)

日野自動車

速報!2019卒就活、あの企業はこの出題形式!

市販されている参考書

関連リンク


 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇SPI系の対策まとめ

〇TAP(タップ)試験対策

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索