適性検査eF-1G(WEBテスト)とは?

このページでは就職試験(適性検査)でお馴染みの株式会社イーファルコンが制作したWEBテスト型の筆記テストの適性検査eF-1G(WEBテスト)の情報になります。例題とトレーニング問題をまとめてみました。

難易度

大問19問、30分のテスト。1問1問に短すぎる制限時間があり、かなり難しい。そのため学生からは「悪名の高さNO.1のWEBテスト」「これ出たら諦める」「初見殺し」「ムリゲー」とも呼ばれている。2回目以降の受験は少し慣れてくる。

予想問題(例題,過去問ではありません)

数理(計数,非言語)

言語(国語)

クリエイティブ系

主な出題企業

※学生から寄せられた声を参考にしております。信憑性100%ではありません。職種によって違うことも。去年がこれだから今年もこれとは限りません。

2018卒(2017年選考)

楽天,富士フィルム,鈴与,ダイドードリンコ,日本信号,フジクラ,クレディセゾン

速報!2018卒就活、あの企業はこの出題形式!

2017卒(2016年選考)

朝日新聞社,日本信号,富士フイルム(後にSPIテストセンター),富士電機,伊藤忠食品,住友商事フィナンシャルマネジメント,ディスコ,関東化学,オートバックスセブン,ロフト,CAC,ハーベス,エンパイヤ自動車,虎屋,荒川化学工業,阪急阪神百貨店,ユーグレナ,ユニマットライフ,大鵬薬品工業


あなたの情報求む

市販されている参考書

2016年時点ではなし


サイト内でクイズ検索