パレスチナ問題/国際関係一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.1948年に建国されたユダヤ人の国。パレスチナ問題が引き起こされるきっかけとなった。
イスラエル
   2.20世紀前半に活発になったユダヤ人の建国運動のこと
シオニズム
   3.イスラエル中西岸に位置するパラスチナ自治政府の行政区画。度々戦闘が行われる不安定な地区。
ガザ地区
   4.イギリスとアラブの指導者の間で結ばれたアラブ国家を建国を約束した協定といえば?
フサイン・マクマホン協定
   5.1917年発表されたイギリス外相がパレスチナにユダヤ人の国の建国を約束した宣言といえば?
バルフォア宣言
   6.イスラエルの存在を否定しているイスラム原理主義組織でパレスチナの政党は?
ハマス(ハマース)
   7.イスラエル支配下にあるパレスチナを解放することを目的として設立された機関は
PLO(パレスチナ解放機構)
   8.初代パレスチナ自治政府大統領であり,PLOの執行委員会議長。対話路線の問題解決に尽力したノーベル平和賞受賞者。
アラファト議長
   9.2代目パレスチナ自治政府大統領。8の後任。
アッバス議長
   10.イスラエルの初代首相は?イスラエルの世界一警備が厳しいと言われる空港に名前が使われている。
ベングリオン

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇国際関係・一般常識クイズ

〇中学社会クイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索