奈良時代/元明天皇/高校日本史B一問一答の問題まとめ

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.708年に鋳造された日本初の本格的な貨幣といえば?
和同開珎(わどうかいちん)
   2.1から始まり平安時代中期までの12種類の貨幣の総称といえば?
皇朝十二銭(本朝十二銭)
   3.和同開珎を流通させるためにお金を蓄えた人に位を与えた法令といえば?
蓄銭叙位令
   4.710年に、現在の奈良県の平城京に遷都した天皇といえば?
元明天皇(げんめいてんのう)
   5.平城京の遷都に尽力した鎌足の息子といえば?
藤原不比等
   6.平城京に遷都する前までの都といえば?
藤原京
   7.平城京のモデルになった国,都市といえば?
唐の長安
   8.平城京は、碁盤の目状のような街路である何制になっていたか?
条坊制(じょうぼうせい)
   9.北の平城宮まで南北をつなぐ大きな道を何というか?
朱雀大路(すざくおおじ)
   10.9の東は(①),西は(②)と呼ばれている。
①左京②右京(※天皇から見て右左)
   11.平城京にあった薬師寺,東大寺,興福寺などの7つの寺の総称といえば?
南都七大寺
   12.左京,右京に設けられた市を監督した役職といえば?
市司(いちのつかさ)

 

関連リンク

〇日本史一般常識クイズ

〇高校日本史Bクイズ

〇一般常識・総合サイトマップ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索