第二帝政と第三共和政/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.第二帝政の皇帝に就いたルイ=ナポレオンは何と称したか?
ナポレオン3世
   2.1855年にフランスのパリで開催された国際的なイベントといえば?
万国博覧会
   3.ナポレオン3世が介入した1853年から始まった英,仏,オスマン帝国軍がロシアを撃破した戦いといえば?
クリミア戦争
   4.ナポレオン3世が介入した1856年から始まった英,仏が清を撃破した戦いといえば?
アロー戦争
   5.ナポレオン3世が介入した1859年から始まりサルデーニャ王国を支援した戦いといえば?
イタリア統一戦争
   6.1858年からナポレオン3世が侵略をし1887年にフランス領となった地といえば?
インドシナ
   7.ナポレオン3世が国民の支持を失ったのはどこの国への遠征に失敗したからか?
メキシコ
   8.ナポレオン3世が敗北し捕虜となり、退位するきっかけとなった戦いといえば?
普仏戦争
   9.ナポレオン3世が退位した後、ドイツと講和を結んだフランスの臨時政府といえば?
国民防衛政府
   10.ドイツと不利な条約を結んだことで国民からの不満が高まった共和派の首班は?
ティエール
   11.1871年、パリ市民が蜂起したことで成立した世界初の革命的な自治政府である労働者政権といえば?10により弾圧された。
パリ=コミューン
   12.1875年共和国憲法が制定され、以後フランスは何政と呼ばれたか?
第三共和政

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索