18世紀プロイセン/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.プロイセン王国の王家といえば?
ホーエンツォレルン家
   2.プロイセンは何という国と何という国が合併して成立したか?
ブランデンブルク選帝侯国,プロイセン公国(ドイツ騎士団領)
   3.主にプロイセンにおいて農奴領主制を営んでいた地主貴族といえば?
ユンカー
   4.軍隊王とも呼ばれたプロイセン2代目王は?
フリードリヒ・ヴィルヘルム1世
   5.4の後を継いだ息子は?
フリードリヒ2世(大王)
   6.フリードリヒ2世のように国民の福祉を向上させた一方で絶対主義的な統治を行った君主のことを何というか?
啓蒙専制君主(啓蒙絶対君主)
   7.フリードリヒ2世の6に関する名言といえば?
君主は国家第一の僕
   8.フリードリヒ2世に啓蒙専制君主としての政治的な影響を与えた思想家は?
ヴォルテール
   9.フリードリヒ2世が建立したロココ建築で知られる宮殿は?
サンスーシ宮殿

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索