イギリスの宗教改革/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.16世紀にイギリスの宗教改革によって確立されたキリスト教の宗派といえば?
イギリス国教会
   2.1を確立させたイギリスの王は?
ヘンリ8世
   3.2は何朝の王か?
テューダー朝
   4.1534年に、イギリスの国王がイギリスの教会の主権者であると制定したものといえば?
首長法
   5.ヘンリ8世が廃止したカトリックの修業の場といえば?
修道院
   6.ヘンリ8世の息子でもある次の王は?
エドワード6世
   7.1549年に6がイギリス国教会にプロテスタンティズムの原理を取り入れ制定されたものといえば?
一般祈祷書
   8.スペイン王のフェリペ2世と結婚し、カトリックを復活させたエドワード6世の次の王でもあるイギリス史上初の女王は?
メアリ1世
   9.カクテルの名前にもなっている8の異名といえば?
ブラッディ・マリー(ブラッディ・メアリー,血まみれメアリー)
   10.ヘンリ8世の娘で、メアリ1世の義妹、エドワード6世の義姉でもあるメアリ1世の後任といえば?
エリザベス1世
   11.1559年にイギリス国教会を確立させるために10が制定した法といえば?
統一法

関連記述問題


 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索