古代アメリカの文明/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.氷河期時代にモンゴロイド系の民族が渡ったとされるロシアとアラスカの間の海峡は?
ベーリング海峡
   2.巨石人頭像などの遺跡でも知られる紀元前1000年頃にメキシコ高原に成立したとされる文明は?
オルメカ文明
   3.太陽のピラミッドなどで知られる紀元前2世紀頃からメキシコ高原に成立したとされる文明は?
テオティワカン文明
   4.15世紀頃からメキシコ高原一帯を支配していた王国は?
アステカ王国(アステカ帝国)
   5.4の都は?
テノチティトラン
   6.アステカ帝国を滅ぼしたスペイン人は?
コルテス
   7.4世紀頃からユカタン半島を中心に栄えた文明といえば?
マヤ文明
   8.7では何進法が使われていたか?
20進法
   9.紀元前1000年ころ、アンデス山脈付近に栄えた文化は?
チャビン文化
   10.15世紀頃メキシコ高原を中心に栄えた王国は?
インカ王国(インカ帝国)
   11.10の都といえば?
クスコ
   12.世界遺産『空中都市』として知られるインカ王国の遺跡といえば?
マチュピチュ
   13.インカ王国の独自の記録方法といえば?
キープ(結縄)
   14.インカ王国を滅ぼしたスペイン人は?
ピサロ

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索