ビザンツ帝国(東ローマ帝国)/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.貿易都市としても発展したビザンツ帝国の首都は?
コンスタンティノープル
   2.ビザンツ帝国で信仰されたキリスト教の宗派は?
ギリシャ正教
   3.ビザンツ帝国における、皇帝が教皇を兼ねるという制度は?
皇帝教皇主義
   4.6世紀のビザンツ帝国の最盛期の王は?
ユスティニアヌス帝
   5.534年に4が滅ぼした北アフリカにあった王国は?
ヴァンダル王国
   6.555年に4が滅ぼしたイタリアにあった王国は?
東ゴート王国
   7.ユスティニアヌス帝が編纂させたローマ法の法典とそれをまとめた人物は?
ローマ法大全,トリボニアヌス
   8.ユスティニアヌス帝が復旧に着手した大聖堂は?
聖ソフィア聖堂(ハギア=ソフィア聖堂)
   9.ユスティニアヌス帝が東方で交戦し侵入を防いだ国とその当時の皇帝は?
ササン朝ペルシャ,ホスロー1世
   10.ササン朝ペルシャの勢力を縮小させていった7世紀のビザンツ帝国の皇帝は?
ヘラクレイオス1世
   11.10が行った、地方を統治するために司令官を派遣した制度は?
軍管区制(テマ制)
   12.10が行った、農民に土地を与えて兵役の義務を課した制度は?
屯田兵制
   13.カトリック教会との聖像崇拝論争の後に聖像禁止令を出したビザンツ皇帝は?
レオン3世
   14.ビザンツ帝国の公用語といえば?
ギリシャ語

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索