ヨーロッパ荘園制度/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.領主の支配を受けた農民のことを何というか?
農奴
   2.領主直営地に対して1が行った義務は?
賦役(ふえき,労働地代)
   3.農民保有地から農奴が領主に行った義務は?
貢納(こうのう,生産物地代)
   4.領主が農奴を裁く事ができる権利を何というか?
領主裁判権
   5.農奴が死亡したり結婚したりする場合に納めた税金をそれぞれ何というか?
死亡税,結婚税
   6.農奴が教会に支払った税は?
十分の一税
   7.領主は国王の役人から封土の課税,司法権などを拒否することができる権利といえば?
不輸不入権
   8.主に10世紀以降、春耕地,休耕地,秋耕地の3つに分けてまわした制度を何というか?
三圃性(さんぽせい)

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索