ウマイヤ朝/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.アリーが暗殺された後にウマイヤ朝を建国しカリフを名乗り、カリフの地位を世襲化させた人物は?
ムアーウィヤ
   2.ウマイヤ朝の都は?
ダマスクス
   3.ムアーウィヤをカリフとして認めたイスラムの多数派にもなった宗派といえば?
スンニ派(スンナ派)
   4.ムアーウィヤは乗っ取った側とし認めず、アリーの子孫のみを正統とした宗派は?
シーア派
   5.ウマイヤ朝は711年にイベリア半島(現在のスペイン)の何という国を滅ぼしたか?
西ゴート王国
   6.732年にウマイヤ朝がフランク王国に敗北した戦いは?
トゥール・ポワティエ間の戦い
   7.イスラム教徒のアラブ人がほとんどの税が免除されたのに対して、イスラム教徒の非アラブ人や異教徒に課した2つの税金といえば?
ジズヤ(人頭税),ハラージュ(土地税)

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索