2019年2月/時事問題クイズ一問一答問題~期末試験,就職活動に!~

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,タブレット
答えを表示
  1.アメリカのトランプ大統領は1987年に調印された軍縮条約(①条約)の破棄を通告した。この条約はアメリカと(②)間の二国間条約であり、(②)を引き継いだロシアが守っていないこと、急速に軍拡を進めている(③)の存在などが主な理由として挙げられる。
①中距離核戦力全廃条約(INF全廃条約)②ソビエト連邦(ソ連)③中国
  2.アニメのアカデミー賞と言われている(①賞)の長編インディペンデント作品賞に、スタジオ地図制作で細田守監督による作品(②)が選ばれた。またこの作品はアカデミー賞長編アニメ映画賞やアカデミー賞の前哨戦とも言われている(③賞)アニメ映画賞にもノミネートされた。
①アニー賞②未来のミライ③ゴールデングローブ賞

※細田守監督作品のクイズ

  3.2019年1月にハイパーインフレ等で経済,政治混乱に陥っている国(①)の大統領に(②)が引き続き就任したと発表され中国やロシアなどの国は支持している。一方、選挙の不当性を訴えるグアイド氏は暫定大統領を宣言し、アメリカ,イギリス,フランス,ドイツなどの国々は承認した。
①ベネズエラ②マドゥロ
  4.【サッカー】AFCアジアカップ2019で準決勝で3:0で(①)に勝利した日本は、決勝で1:3で(②)に敗北し準優勝となった。
①イラン②カタール
  5.約1カ月前のTPP発効に引き続き、2月1日から日本とEUとの間で経済連携協定(通称:①)が発効された。2月4日にはドイツの(②)首相が来日し経済協力を強化することを確認した。
①EPA(Economic Partnership Agreement)②メルケル

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇時事問題・一般常識クイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索