2018年7月/時事問題クイズ一問一答問題~期末試験,就職活動に!~

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,タブレット
答えを表示
  1.ASEAN10カ国と日本,中国,韓国,インド,オーストラリア,ニュージーランドの16カ国のFTAの枠組み、東アジア地域包括的経済連携(略称は①)の会議が7月1日に東京で開催された。
①RCEP(アールセップ)
  2.1966年から続く日本テレビの長寿番組の(①)の5代目司会者の落語家(②)さんが7月2日に逝去された。
①笑点②桂歌丸
  3.今月、国民栄誉賞を受賞したフィギュアスケート選手といえば?
羽生結弦(はにゅうゆづる)
  4.元サッカースペイン代表の(①)選手がアトレティコ・マドリードからJリーグの(②)に移籍することになった。
①フェルナンド・トーレス②サガン鳥栖(とす)
  5.台風7号や停滞前線(①)の影響により西日本を中心に大きな爪痕を残した平成30年7月豪雨。200人以上の死者,行方不明者を出した。
①梅雨前線
  6.カジノを含む統合型リゾート(通称①)実施法案が可決された。与党は同時に(①)の実施の懸念点を防ぐため、(②)依存症対策基本法案も成立させた。
①IR(Integrated Resort)②ギャンブル
  7.1995年3月、東京都で起きた(①)事件,松本サリン事件など、数多くのテロ事件を起こした(②)教の麻原彰晃(松本智津夫)ら全員の死刑が今月に2回にわたって執行された。
①地下鉄サリン(事件)②オウム真理(教)
  8.2018年FIFAワールドカップで(①)が優勝、(②)が準優勝、3位(③)、4位(④)となった。また大会MVPには(②)の(⑤)選手が選ばれた。
①フランス②クロアチア③ベルギー④イングランド⑤モドリッチ

2018年FIFAワールドカップのクイズ

  9.2018年7月、日本の安倍首相とEUの欧州理事会議長(欧州大統領)の(①),欧州委員会委員長ユンケルとの間で経済連携協定(略称②)の著名が行われた。
①トゥスク②EPA(Economic Partnership Agreement)
  10.2018年7月、(①)法の改正により、参議院の議席が(②)増えることになり2022年時点で定足数が(③)になる。増やす目的は(④)の格差の是正などが挙げられる。
①公職選挙(法)②6③248(※2019年に245,2022年に248)④一票
  11.(①)の創設者の一人の浅利慶太さんが今月亡くなった。
①劇団四季
  12.7月の日本列島は連日の猛暑日で、埼玉県(①)市で日本の観測史上最高(②)℃を記録した。
①熊谷②41.1
  13.4年後のワールドカップに向けて、サッカー日本代表の監督に日本人の(①)が新たに就任した。
①森保一(もりやすはじめ)

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇時事問題・一般常識クイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索