堆積作用/高校地学基礎キーワード一問一答問題まとめ

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.岩石が削られてできた破片や粒子の総称は?
砕屑物(さいせつぶつ)
   2.雨や風などによって地表が削られる作用を何というか?
浸食
   3.砕屑物が川などによって運ばれる作用を何というか?
運搬
   4.砕屑物が底にたまっていく作用を何というか?
堆積
   5.地表の岩石が温度変化で膨張、収縮することで割れ目ができ、そこから風化していくことを何というか?
物理的風化(機械的風化)
   6.地下水や雨水と岩石が反応して鉱物が溶け出したり変化したりする風化を何というか?
科学的風化
   7.山口県の秋吉台に見られる石灰岩とCO2を含んだ雨水が反応してできた地形を何地形というか?
カルスト地形
   8.山地から平地に出るところに土砂が堆積してできた扇状の傾斜地のことを何というか?
扇状地
   9.河口付近で見られる三角形の地形のことを何というか?
三角州(デルタ)

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇地学・一般常識クイズ

〇高校地学基礎クイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索