消費者の権利と保護・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍×
答えを表示
   1.1968年に制定された消費者問題に関する法律
消費者基本法
   2.欠陥商品で被害を受けた消費者を救済する法律
製造物責任法(PL法)
   3.消費者は一定期間以内なら無条件で契約を取り消すことができる制度
クーリングオフ制度
   4.消費者の判断を誤らせて契約を結ばせる手法
悪質商法(悪徳商法)
   5.通行人に対して調査という口実で近づき無理やり売買契約をさせる販売方法。悪徳商法の1つ。
キャッチセールス
   6.企業が販売員を組織しその販売員が新しい販売員をねずみ算式に増やしながら商品を販売する方法。悪徳商法の1つ。
マルチ商法
   7.電話や郵便などで約束させ事務所などに呼び出し強引に商品を売りつける販売方法。悪徳商法の1つ。
アポイントメントセールス
   8.1962年に消費者の4つの権利を訴えたアメリカ大統領は?
ジョン・F・ケネディ



サイト内でクイズ検索