独占禁止法・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍×
答えを表示
   1.ある製品の生産をほぼ1社で支配している状態のこと
独占
   2.ある製品の生産を小数で支配している状態のこと
寡占
   3.独占している企業が利益を多く得るために一方的に定められた価格のこと
独占価格
   4.1947年に制定された公正な自由競争を促進するための法律。
独占禁止法(独禁法,私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律)
   5.4の番人と言われる行政の委員会
公正取引委員会
   6.寡占の目的で企業同士が価格・生産量・販売地域等について結ぶ協定を何というか?企業連合と訳され、独占禁止法で禁止されている。
カルテル
   7.競争していた企業同士が市場の独占を狙い合併した形態のことを何というか?企業合同と訳され、過度な状態は独占禁止法で禁止されている。
トラスト
   8.株式の所有により子会社・孫会社を連結させた企業の結合体のこと。企業連携と訳され、1998年の独禁法改正により解禁された。
コンツェルン
   9.他の株式会社の株式を所有して支配することが目的で設立された会社は?
持ち株会社(ホールディングスカンパニー)



サイト内でクイズ検索