1575年の長篠の戦いはこれまでの戦と何が違ったか説明しなさい。

織田・徳川連合軍が多くの鉄砲を使い騎馬隊主力の武田軍を圧倒した。 これ以後鉄砲を使った戦いが増え、戦術が大きく変化した。

長篠の戦いの補足解説

  • この後、武田軍は壊滅状態になり1582年に滅亡した。
  • 三段撃ちをしたかについては後世の創作と思われる。



サイト内でクイズ検索