日本史(日本の歴史)あるある

  • 禿げている先生にザビエルというあだ名をつける。
  • カタカナ覚えるの辛いから世界史ではなく日本史を選ぶ。
  • 小野妹子を初めて聞いたときは女だと思う。そして先生「男だ」と必ず説明する。
  • 人名に藤原,平,源の多く紛らわしい。
  • 金閣寺ではありません、鹿苑寺金閣。銀閣寺ではありません、慈照寺銀閣。
  • 天正遣欧使節の伊東マンショ,千々石ミゲル,原マルチノ,中浦ジュリアンは名前が変だからお笑い芸人なのかと一瞬思う。
  • 田畑を「タハタ」ではなく「デンパタ」と呼んでしまう。
  • 戦国時代と幕末になるとテンションが上がるが授業はさらっと流される。
  • 戦国時代と幕末になるとテンションが上がり過ぎて発言しまくる生徒がいる。そんなに興味がない人からやや冷ややかな目。
  • 道鏡が出てくると下ネタ好きの先生が熱く語りだす(逆に恥ずかしがりやの先生は敢えて語らずスルー)。
  • 人の名前や戦争の名前を覚えたからと言って社会人になってから役に立つのかと疑問に思う(特にテスト前)



サイト内でクイズ検索