インターネット通信・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍×
答えを表示
   1.一つの家庭,企業,学校などで複数のコンピュータを通信回線でつないだネットワークのこと。有線,無線でつなぐ場合があるが現在は無線が主流になった。
LAN(Local Area Network)
   2.無線LANのアメリカの業界団体による最も有名な規格の一つ。
Wi-Fi(ワイファイ)
   3.固定無線通信技術の標準規格。移動中でもPCやタブレット,スマホの高速なインターネット通信が可能である。
WiMAX(ワイマックス)
   4.近距離間の無線通信規格の一つ。2.4GHz帯を利用してワイヤレスヘッドフォン,携帯,スマホなどで使用されている。
ブルートゥース(Bluetooth)
   5.非対称デジタル加入回線のこと。大容量のデータの通信が可能になった。しかい近年は光通信が主流になった。
ADSL
   6.光ファイバーによるデータ通信サービスの総称。電話回線に取って代わる存在となった。
FTTH
   7.幅広い周波数帯を意味する大容量な通信技術のこと。主にADSLやFTTH,WiMAX等が該当する。
ブロードバンド
   8.コンピュータに割り振られた識別番号のこと。8ビット×4(32ビット)の数値が使われている。
IPアドレス
   9.通信機器の増大によりIPアドレス不足を解消するためにアドレス数が2の32乗個から2の128乗個まで使えるようになった。
IPv6(インターネットプロトコルver6)



サイト内でクイズ検索