オスマン帝国の支配の動揺/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境タッチ赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.1683年にオスマン帝国がオーストリアに対して行ったが失敗に終わった出来事といえば?
第二次ウィーン包囲
   2.1699年,オスマン帝国がハンガリーなどを割譲することとなった条約は?
カルロヴィッツ条約
   3.18世紀前半のアフメト3世時代の西欧の影響を受けた時代を何というか?
チューリップ時代
   4.18世紀半にアラビア半島でイスラム改革運動を起こした宗派と、その結果オスマン帝国から独立して建国された国といえば?
ワッハーブ派,ワッハーブ王国
   5.19世紀、オスマン帝国から自立しようとしたエジプトの支配者は?
ムハンマド=アリー
   6.エジプトがオスマン帝国から独立するきっかけとなった2度にわたる戦争といえば?
エジプト=トルコ戦争
   7.5の王朝は何というか?
ムハンマド=アリー朝
   8.1869年に開通した地中海と紅海を結ぶ運河は?
スエズ運河
   9.1869年に運河を開通させたフランス人の技師は?
レセップス
   10.スエズ運河完成により破産したエジプトから運河を買収した国は?
イギリス
   11.1881年、エジプトをイギリス,フランスが支配したことに対して反乱を起こした人物は?
ウラービー(アラービー)
   12.11の後に、事実上エジプトを保護国とした国は?
イギリス

 

関連リンク

〇一般常識・総合サイトマップ

〇世界史一般常識クイズ

〇高校世界史Bクイズ

〇三国志マニアクイズ

〇お問い合わせ(問題不備等)

〇運営会社

サイト内でクイズ検索