帝政ローマ(アウグストゥス~五賢帝)/高校世界史B・一問一答

注意事項(答え閲覧方法)

環境マウスオン赤ボタン
PC
スマホ,電子書籍
答えを表示
   1.紀元前27年から始まった市民の代表である1人の皇帝が政治を行う政治を何というか?
元首政(プリンキパトゥス)
   2.オクタビアヌスは元老院から何という称号をうけたか?尊厳者を意味している。
アウグストゥス
   3.第一の市民という意味がある共和政の伝統を尊重したことばといえば?
プリンケプス
   4.アウグストゥス帝から五賢帝時代までの200年間の時代を何と呼んでいるか?
パックス=ロマーナ(ローマの平和)
   5.キリスト教を迫害した1世紀のローマの皇帝といえば?
ネロ帝
   6.ローマの最盛期の五賢帝に名を残す5名といえば?
ネルヴァ,トラヤヌス,ハドリアヌス,アントニヌス=ピウス,マルクス=アウレリウス=アントニヌス
   7.ダキア(現ルーマニア)を領有しローマ帝国の領土が最大となった時のローマ皇帝といえば?
トラヤヌス
   8.内政整備を重視し各地に防壁を作ったローマ皇帝といえば?
ハドリアヌス
   9.哲人皇帝と呼ばれたローマ皇帝といえば?
マルクス=アウレリウス=アントニヌス
   10.9が著作といえば?
自省録
   11.この時代ローマとアジアの国々と盛んに交易をおこなった貿易を何と呼んでいるか?
季節風貿易



関連リンク

サイト内でクイズ検索