衆議院と参議院の違いは?

  • 任期が違う(衆議院は4年、参議院は6年)
  • 定員数が違う(衆議院は475人、参議院は242人→※2015年時点)
  • 解散があるかないか(衆議院は解散あり、参議院は解散なし)
  • 立候補できる年齢の違い(衆議院は25歳以上、参議院は30歳以上)



サイト内でクイズ検索