飛行機が上空1万メートルを飛ぶ理由は?

低すぎる場合は空気抵抗の影響を受けやすく、高すぎるとエンジンの燃料である酸素が少ない からバランスのとれた1万メートルを飛んでいる。

また低めの数千メートルだと鳥との衝突でバードストライクを起こし最悪事態を起こす可能性もある。




サイト内でクイズ検索