沖縄の普天間基地の辺野古移設の賛成派、反対派のそれぞれの意見

 

沖縄の普天間基地は住宅地の真ん中にあるため世界一危険な基地とも言われております。その移設先として県内移設派(辺野古)と県外移設派の対立が激化しております。それぞれどのような主張をしているのかまとめました。

反対派(左翼,リベラル派,翁長沖縄県知事等)の意見

  • 沖縄だけに米軍基地を負担させないでほしい。沖縄差別だ。
  • 沖縄に全国の70%もの米軍専用基地がある。多過ぎ。
  • 県内に基地があることで、沖縄が標的にされる。
  • 米軍による犯罪が減らない、だから県外移設希望。
  • オスプレイなどの米軍軍用機が沖縄県内にいることで沖縄の住宅内への墜落リスクが高まる。
  • 普天間基地や周辺で働いているのだが移設されると仕事がなくなる、儲からなくなる。辺野古は通勤するのに遠い。
  • 地主としては地代が入るので移設されると収益減るので困る。
  • 右翼が言う事デマばっかり。

※主に朝日新聞,毎日新聞,TBS系の番組(サンデーモーニングetc),共産党,民進党,親中親朝鮮反米派,の主張に多い。

〇賛成派(右翼,保守派,日本政府等)の意見

  • 辺野古移設は唯一の解決策。普天間にあることで事故リスクは高まる。
  • 普天間基地跡地にカジノやテーマパークを誘致すれば経済的により発展する。
  • 中国の漁民に扮した工作員が尖閣諸島周辺に毎日のように来ているのだから、沖縄は重要な拠点である。
  • ①沖縄の米軍基地を無くす→②沖縄の武装解除→③尖閣を狙う中国,米国と緊張状態が続く北朝鮮が喜ぶ→反対派は中国共産党のスパイ?(過激な反対派の逮捕者にどうして中国籍と朝鮮籍がいるの?彼らは日本を陥れる工作員なのでは?)
    ※公安警察が発表し2016年12月にNHKが関連情報をようやく報道した。
  • そもそも地上波のメディアや新聞はどうして反対派の意見ばかり取り上げるの?
  • 「土人発言,シナ人発言」で反対派とメディアは「差別だ!」と言っているが、メディアは「なぜ、大阪県警が沖縄に派遣されているのか」「シナ人(中国人)が反対派に紛れていること」を明らかにしない。
  • 翁長知事はアメリカに対しては苦情は言うが、どうして、ほぼ毎日尖閣周辺に来ている中国に対して苦情を言わないのか?中国のスパイと言われてもしょうがないと思う。
  • YouTubeでアップされる反対派(通称プロ市民)のモラルのなさが異常である。不法占拠、器物破損、謎の検問、やりたい放題。まさに無法地帯。
  • 翁長知事は2014年に就任して以降、2016年11月で普天間基地に初視察って遅すぎだろ!
  • 左翼系マスコミは都合の悪いことは『デマである』と片付ける。核心ついているのでは?

※主に産経新聞,DHCシアター系番組(虎ノ門ニュース,ニュース女子),自民党,日本維新の会,親米反中反朝鮮派の主な主張。




サイト内でクイズ検索