日本銀行(日銀)の政策であるマイナス金利の狙いは?

銀行が本来の業務である「企業にお金を貸す」を促進させ市場に出回るお金の量を多くする量的緩和の狙いがある。

補足説明

  • 日銀の当座預金に積まれている約200兆円の眠っている資金が対象である。
    →メガバンクなどの銀行はこれまで日銀に預けるだけで利息で儲かっていた。
  • これまでこの約200兆円に0.1%の金利がかかっていた。つまり全銀行は毎年2000億円日銀から利息収入を得ていた。今回はその逆になる。
  • 円安、インフレ、株高に誘導するための政策でもある。
  • 結果として国民の預金金利が下がることにつながるので、投資の誘導も狙いである。



サイト内でクイズ検索