熊本地震の被害が最大マグニチュード7.3のわりに被害が大きかった理由は?

アンサー

  • 震源が他の地震に比べて浅かったから。
    ※被害の大きさはマグニチュードより震度の値の方が参考になる。
  • 震度7が2回も観測されたから。
    ※震度7は1949年から過去3回しかなかった。それが2回も発生
  • 何度も大きな地震がきたから。
  • 九州はこれまで地震が少なかったため、耐震基準を満たしている建物の割合が低かったから。
  • 大きな地震の後は必ず弱い余震というこれまでの常識に当てはまらなかったから。



サイト内でクイズ検索